SketchUp

作品#1 冷凍機の巻

( *・ω・)ノ

今日は久々に本格的な雨。
おかげ様で呼吸がずいぶんと楽です。

でも、
明日は・・・考えたくありません。
車もきっと汚れていることでしょう(_TдT)

花粉よ、
このまま何処かへ行っておくれ・・・ヽ(´o`;

さて、久々にSketchUpネタです。
SketchUpはそもそも、当社での図面作業では不要と思われて
いました。しかしお世話になっているT社のK氏より、今期中に
ぜひ試してみてもらいたいということで始める事になったのです。


それで練習に始めた一戸建作図ですが、その後はなかなか
やる時間がとれず、トイレで解説書を読むのがやっとの程度。
そんな中、K氏より突然1通のメールが。

「途中でもいいので、作図した機器を今日1つでもメールしてください」

ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ

も、もうちょっと先の話じゃなかったのですか??

頑張りました。なんせ初めての作図。
何から初めて良いか分からず、まずは3面しかない外形図を
DWG出力し、SketchUpでインポート。
レイヤを分け、グループ化し、回転して配置。

どこから作図を開始していいかも迷いながらも
書くこと1日。なんとかそれらしいところまで完成し
作図途中ということでメールしました。

ε=Σ( ̄ )ホッ

まだこれから残りの細かい作図と陰線などがあるのですが、
ここまでで発見した事を1つ。

SketchUpの消しゴムツールは、ゆっくりドラッグすると
複数の線を消すことができます。陰線をするには、SHIFTキーを
押しながらクリックですが、普通に消すときと同様、SHIFTキーを
ゆっくりドラッグすることにより一気に陰線できるみたいです。

w( ▼o▼ )w !!

そして疑問がひとつ。
フォローミーツールですが、フォローしてあげた線の行方。
書いた図形を移動すれば、その線が置いてきぼりをくうので
削除可能ですが、そうでない場合、フォローしたものの中に
留まったままになります。これって削除すべきなのでしょうか・・・
今後の学習課題です( ̄ヘ ̄)

ところで・・・

K氏の反応はと言いますと、
メール後電話したのですが・・・

「あ、まだSketchUpインストールしてないんですよ。」

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w



ε=ε=(o ・ω・)o
Refrigerator

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Youtube-【Sketchup作図】

YoutubeにSketchupでの作図の模様がアップされていましたφ(・ω・ )

カ、カッコいい・・・(*´ェ`*)

Building a House in Sketchup(作図の様子)

Sketchup Model building(画像からの作図)

そして、とても分かりやすい解説付チュートリアル(シリーズ有)
SketchUp and CAD - Import and Preparations

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SketchUpはすごかった

スケッチアップの記事にコメントをくださったCG-OFFさんのブログを
見てびっくりw( ̄▽ ̄;)w

すみません<(_ _)>スケッチアップをなめてました。
すっかり出来た気でいました。
ここまでのものが出来上がるとは・・・・
ヾ(_ _。)

頑張って勉強したいと思います。


CG-OFFさんのブログ・情報満載です。ぜひどうぞ!
http://kenpre.blog77.fc2.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SketchUpによる一戸建作図

実践編」テキストに基づいて実際に作図練習してみました。
ほとんどテキストに書かれているImg003学習時間
通りに作図ができテキストが本当によく
できているな~と驚きでしたヽ(*'0'*)ツ

半日程度である程度の操作を実践で
覚えることができます。
このテキストはお勧めです!

操作性はというと、3次元であるにも
関わらず軽く、すばらしいです。
今のPC環境やソフト環境と比較するのは野暮ですが
8年前に少しの期間使ったARCHITREND21という高額なソフトで
同じような作図をしましたが、それより簡単で、完成度も全くひけ
をとらない印象を受けました。(今のARCHITRENDも改善されて
いるのかもしれませんけど・・・)これが無料とはびっくりです。

この画像は全て今日作図したものですが、4時間程でこれが出来上がります。
エクステリアだけでなく、インテリアもきちんとモデリングできます。ミリ単位で
正確に作図することができます。寸法なども記入可能です。

仕事を忘れてすっかり遊びみたいに夢中になってしまいました( ̄- ̄)

Img000

Img001Img002_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Google SketchUP 6

仕事で急遽覚えなければいけなくなりました。”Google SketchUP
フリーの3次元モデリングソフトです。w( ̄▽ ̄;)w

うちの会社では今から12年前に手書きから、Jw_Cadでの作図、その後
本格的な設備専門CADへと移行してきました。その時以来の新しいCAD
新しい時代を感じさせる始まりです。まずは実用可能かをフリー版を使って
勉強しながら試すところです。

さて、最近日本語化されたとはいえ、情報も決して多いとはいえず、
また解説された本などもまだまだ少ないです。

今回このソフトを覚えるにあたって2冊の本を購入しました。
どちらもCAD&CGなどで有名なエクスナレッジ社の本で

「Google SketchUP パーフェクト 入門編」
「Google SketchUP パーフェクト 実践編」

です。(←左メニュー側に本の画像があります)

実際の学習は、明日以降なのでレビューを書くのはまだ早いかもしれ
ませんが、ざっと見では「実践編」がお勧めです。
入門編は基礎・各メニューやコマンドを丁寧に解説されていますので、
各機能を覚えていく上ではとても良さそうな本です。
しかし時間がかかる&飽きてしまう気がします。

一方実践編はその名の通り、実際に作図しながら覚えるタイプの本に
なっています。各CHAPTER毎での目安となる作業時間も書かれている
ので学習計画もたてやすくなっています。
(昔のJW_CAD解説本のマンション作図を思い出させます。)

1冊3000円しますので、どちらを購入するか迷っておられる方には
実践編をわたしはお勧めします。(o ̄∀ ̄)ノ

細かい点は、これから学習して行き、感想を述べたいと思いますが、
現時点で分かっている唯一の難点は、この本が作成された時点では
SketchUPが日本語化される前だったようでメニューがすべて英語で
解説されている事です(。>0<。)

果たしてどうなることやら・・・明日からトライです!(。・・。)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)