« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

使用中のiPhone アプリ【写真編】

( *・ω・)ノ
iPhoneを買う時には全く期待していなかったカメラ機能。

しかし充実したアプリのおかげでiPhoneで写真や動画を
撮る機会が増えましたし、楽しめます(^^)


Photo

*Genius
基本的にこれで写真を撮ります。標準のカメラにない
ズーム機能、手ぶれ補正、ガイド表示、タイマー、
音に反応してシャッターを切るサウンドキャプチャ
機能が付いています。

*TiltShiftGen
撮った写真をトイデジ風にアレンジできます。
Toy_2

*Mill Colour
画像加工用アプリ。

*iMotion
ストップモーションを簡単に作れます。
iPhoneと消しゴムがあれば暇つぶしできます。

*Koredoko
画像のジオタグを元に、GoogleMapで撮影した場所を
知ることができます。

*memory tree
iPhoneで撮影した写真を、その場所に残せるアプリ。
他のユーザの写真も見れますが、文字通りその場所で
撮影したもの、撮影したその場所に行かないと見れません。
最近話題の、AR(拡張現実)系アプリです。

*HDRforFree
写真をハイダイナミックレンジ風にできます。
例えばこんな感じ。
Hdr_2

*ColorSplash
写真を一度モノクロ化し、指でなぞった部分だけ
カラーで再現されます。

*Polarize
写真をポラ風にして、文字も入れられます。
Pola

*Mover
AppleのCMでお馴染みの写真をカードのように飛ばす
感覚で相手と交換できます。

*Photogene
画像加工アプリ。回転やトリミングに使います。

*QR app
QRコード読み取りソフトです。
最近無料キャンペーンをしていたので、より高度な
QuickMarkに乗り換えました。

以上、カメラアプリ編でした!

ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GoodReaderにUSB接続でファイル転送する

( *・ω・)ノ
GoodReader のバージョンが2.3から2.4にアップして
ついにUSB転送機能がなくなってしまったようですが、
旧バージョンから使っている人はそのまま継続して利用
可能なようです。

今後も継続利用可能かは怪しいので、iTunesフォルダ内
Mobile Applications にある GoodReader.ipa(Ver2.3を)
バックアップしておいたほうがよさそうです。

詳細は以下参照
GoodReader ver 2.4 バージョンアップについてもろもろ

さて今さらなんですが、USB接続はどうやったらいいの?と
尋ねられたので記載します。(Win/Mac方法は一緒です)

まず、GoodReaderUSBをダウンロードします。
0

iPhoneをコンピュータに接続します。
(トラブル回避のため同期が終了するのを一応待ちます)

先ほどダウンロードしたファイルを解凍し、
プログラムファイルGoodReaderUSB.exeを実行します。
1

あとはドラッグ&ドロップでファイルを転送できます。
フォルダ作成もできます。
2

iPhoneでファイルにアクセスするには・・・
GoodReaderを起動し、USB FoldersからGoodReaderUSBを
開くとアクセスできます。
Photo_2

オフィシャルサイトにも手順が書かれています。
http://www.goodiware.com/gr-man-tr-usb.html


もし、iPhoneを普通のディスクとして使いたい場合や
カメラロール他iPhone内の他の部分にもアクセスしたい
場合には、iPhone Explorerというソフトを使います。
本来アクセスできないはずの、iPhone内のファイル階層に
アクセスできるので取り扱い注意なソフトです。

ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイに行ってきた

( *・ω・)ノ
先月23日から今月1日までハワイに行ってきました。
ハワイは5年前に一度行ったことがあったのですが、
やはりいいですね~

H1
夕日。日が沈む時空がこの色になり、日が沈むと一度
空は白くなり、その後再びオレンジ色に染まっていく・・・

H2
街並。観光客だからかもしれませんが、
すべてが絵になる気がします。

H3
虹。朝散歩していた時に見たものです。
なんと!Twitterのフォロワーさんで同じ日にハワイに
いた時点ですでに驚きですが、同じ虹まで見ておられて
さらにビックリです。最高に綺麗でした!

写真を見てるとハワイに帰りたくなります。
ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCG-QR3S/BP CMOS電池-その後(解決法)

( *・ω・)ノ

iPhone アプリのエントリはちょっと中断して
以外と検索数の多いVAIOのCMOS電池の件をご報告。

以前のエントリで、SONY VAIO PCG-QR3S/BPの
CMOSバッテリが見つからないと書いたのですが、
その後ミマツ音響さんにて、全く同じものではありませんが
代用できるものが見つかりました。

ミマツ音響株式会社
http://www.mimatsu.co.jp/
特殊電池、ボタン電池、充電池、充電器
http://www.mimatsu.co.jp/cntnts/htm/denchi.htm

容量が大きい「GP40BVH2A2H-B-MX」(\870)は
縦に2段重ねになっていますが代替可能です。

大きさ比較
Dscf0058

古い電池からリード線を外し、新しい電池に半田付けします。
(リード線は赤がプラス・黒がマイナス)
GP40BVH2A2H-B-MXは2段重ねな分厚みがあるため納まりが
少し厳しく、少々押し付けて収納するためビニールテープで
しっかり絶縁しました。
(バッテリが死んでいれば外してそこに退避も可能)
Dscf0061

これでパソコンは起動するようになったものの
以前、起動が不安定・・・

色々調べてみると、あるサイトで
「VAIOのこのシリーズは内蔵電池だけでなく、電源部分に
使われているICチップ・DC/DCコンバータに問題がある
場合にも同じ症状が出る」とありました。

ICチップではさすがに直せない・・・と諦めていたところ
「ヤフオクで・・・」というコメントを頂き見たところ
電池交換やICチップ交換をしてくださる方を発見。

id:namio3321
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/namio3321

この方にお願いして直して頂きました。
価格はメーカーの1/3程度(諭吉さん一人)で済みます。
対応も親切で、落札後PCを送付してから返品まで3日で
完了しました。(また時折交換用電池も出品されています。)

この価格で直すことが本当にいいのかは分かりませんが
どうしても直したい、使いたいという場合は現状ベストな
選択かと思います。

ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »