« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

Acer Aspire One リカバリディスク作成

( *・ω・)ノ
Aspire One は、Disk to Disk でリカバリを行ないます。
Disk to Disk はハードディスクから直接読み込む方法なので
途中でディスクを入れ替えたりする必要がありませんし、
手軽で早くリカバリを行なえるメリットがあります。

とはいえ、ハードディスクは物理的な破損や消失の可能性が
あるためリカバリ用ディスクがないとちょっと不安です。

Aspire Oneにはこのリカバリディスクを作成する機能が
ついていないので、無料のソフトウエアを使ってハード
ディスクのバックアップイメージを作成することにします。

今回使用したのは「Seagate DiscWizard」です。
これはSeagateかMaxtorのハードディスクを持っている人が
無料で利用することができるソフトで、Acronis True Imageを
ベースに作られているようです。

Acronis True Image も持っているのですが、英語版のため
今回は分かりやすくこのSeagate DiscWizard を使って
バックアップをとりたいと思います。

まずSeagate のサイトからソフトをダウンロードして、
インストールします。(この手順は省略)

【ブータブルメディアの作成編】
手順1:ブータブルメディアビルダを起動します。
1

手順2:完全版・セーフ版共にチェックをいれます。
2

手順3:起動ディスクを入れるメディアを選択します。
3
※Aspire OneはUSBのフラッシュメモリから起動できます。
USBフラッシュメモリを使用する場合は、メモリ容量が
大きいと認識しないことがあるようです。


手順4:実行をクリックするとブータブルメディアが作成されます。

4

続きを読む "Acer Aspire One リカバリディスク作成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Acer Aspire One AOA150 購入

( *・ω・)ノ
NTT-X StoreAcer AOA150-Bシリーズの再生品が、
\26,800で販売されていたので、購入してみました。


この価格ではなかなか売っているパソコンはないので
きっと周りの誰かも欲しいだろうと複数台購入。
0903241

使用してみた感想
液晶:
普通にきれいだと思います。テカテカ液晶なので
背後の映りこみが若干気になりますが、これはMacbookも一緒。
サイズは見るものによって、という感じです。Webを見るには
普段WSXGA+なディスプレイを使っているからでしょうが、
もっと縦が欲しいO(> <)oって感じます。

キーボード:
Let's noteを使っているからかもしれませんが
打ちにくいとか、せまいという感じはしませんでした。

動作:
ストレスなく使用できます。思ったよりグラフィックも
動きがよく、skypeもスムーズに表示されていました。

USBが両脇にあったり、カードリーダーもあったりと
この価格からしたら満足度は高い感じでした。

大きさ比較:
左からMacbook、Aspire One、Let's note R6
0903242



参考:Acer Aspire One Wiki

ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクサク-その2

( *・ω・)ノ
WBCは日本が岩隈-杉内の完封リレーで準決勝ラウンド進出!
2人でわずか101球でキューバを抑えてくれました v(。・ω・。)
自称ホークスファンとしては杉内が締めてくれたのが嬉しい(^O^)

さて、一月程前のエントリの中でサクサクに数年ぶりに
はまっているなんて書きましたが、
この春はさらにサクサクブームが再び到来するかもしれません。

先週Yahoo!のトップページに今月30日から1週間限定ではありますが
木村カエラSAKUSAKUのMC復帰」というトピックスが出ていて驚いたのですが

今度はなんと!

その翌週にあかぎあいが6年振りに復帰というニュースが出てました。
saku sakuの新MCに三原勇希さん-あかぎあいさんも限定復活
Saku2

※サクサクとは・・・(この記事がオススメです。)
地方局の「超」個性。ヨコハマ発カリスマ番組「saku saku」の全貌


ジゴロウじゃないのがちょい残念ですが、楽しみです。
ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dropboxとシンボリックリンク(Windows XP)

( *・ω・)ノ
以前のエントリで記述したDropbox。
このDropboxでは、同期を取りたいフォルダを1つしか指定できません。
(デフォルトは\My Documents\My Dropbox 内になります)

そのため既存のそれぞれのフォルダやファイルを同期するためには
ファイルをコピーしてDropbox内に保存する必要があります。

もう少し具体的に・・・例えば、
自分の写真を入れているフォルダ(例:C:\PICTURE)があったとします。
デジカメなどで撮ったものは自動的にここに保存されているとします。
ここにある写真をDropbox(例:C:\Documents\My Dropbox)で同期したい。
音楽データ(例:C:\Music)もDropboxで同期したい・・・

こんな場合デジカメの写真を保存するたびに、Dropboxのフォルダへ
写真をコピーしてあげなければいけません。音楽も同じです。

しかし、これではせっかくのDropboxの同期を感じさせない利点が
半減してしまいます(>.<)

そこで登場するのが「シンボリックリンク」という機能です。
(Macではエイリアス)


シンボリックリンクとは・・・
(正しい知識は検索して調べてください。ここではイメージしやすいように記述します。)
ざっくり言えば「フォルダの偽装」といったところでしょうか。
ショートカットの拡張版などとも言われています。

ショートカットはあくまで参照先のフォルダへのリンクで
開くと参照先のフォルダに移動することになります。
ショートカットをDropbox内においても*.lnkファイルが同期される
だけで、参照先のファイルが同期されることはありません。

一方シンボリックリンクは、リンクの参照先フォルダがいかにも
そこにあるかのようにソフトウエアに認識させ扱えるのです。
ですからDropbox内にシンボリックリンクを置くと、Dropboxは
自分のフォルダの中に、そのリンク参照先のフォルダができたと
認識しその内容を同期してくれるのです。

つまり前述のDropboxフォルダ内に、写真用C:\PICTUREと
音楽用C:\Musicのシンボリックリンクを置いておけば、Dropboxは
写真と音楽のファイルが自分のフォルダの中にあると認識して
同期してくれるようになり、いちいちコピーしたりせずにすむのです。

ところが!(´△`)
Windows XP の場合、この機能を利用することができませんΣ(|||▽||| )

そこで「Link Shell Extension」というソフトをインストールすれば
XPでもシンボリックリンクを扱えるようになります。しかもGUIで
扱えるのでWindows Userに易しい便利なソフトになっています。

Link Shell Extensionの使い方
http://schinagl.priv.at/nt/hardlinkshellext/hardlinkshellext.html
解説は中程の「SymbolicLink and Vista」にあります。

最終版ダウンロードはこちら
http://sourceforge.net/projects/lnhdr/


XP以外のOSでシンボリックリンクを使う手順はDropboxのWiki
How to sync folders (or files) that exist outside the "My Dropbox" folder:
の中で記述されています。

参考記事:
DropBoxを駆使してFirefox全設定を完全シンクロさせる


ぜひぜひお試しを!
ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レア音源

( *・ω・)ノ
久々の更新。

iTunesで色々試聴していたら、Westlifeの曲が追加され
なんと Where We Belong がアップされている!

この曲はTonight というシングルのカップリングで
これまでは国内では音源が手に入らず、Youtubeで
聴いて以来ずっと欲しかったのです。(↓PVではない)



オススメです。Badgeitunes61x15dark

今朝は5時からWBCを見てたので眠い(*´0)ゞ
早めに寝るとします。
ε=ε=(o ・ω・)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »