« SeagateのHDDが危ない! | トップページ | Seagate問題-収束? »

Seagate問題-その後

( *・ω・)ノ
Seagate製ハードディスクの突然死問題。

その後、サーバのバックアップ用ハードディスクも
該当品であることが判明 ε-(ーдー)

しかも1台は使っている人によると、
時々マシンが固まったり、カッコーン、カッコーンと
音がするらしい・・・

Seagateのサイトを見ても進展がないので、
お昼に、いつもパソコンのパーツを購入しているお店に
交換用のハードディスクを見に行ってきました。

すると店頭には普通にSeagateのハードディスクが
普通に陳列されていました ヾ(・ε・。)

いつも担当してくださっている店員さんがいなかったので
詳しそうな人に聞いてみると、

「青箱(CFD)の物は大丈夫ですよ」とのこと。

根拠はCFDのこのコメント→【リンク
195046
(店頭のハードディスク売り場に貼られていた販売再開のお知らせ:25日撮影)

つまり、
「メーカが大丈夫だといっているので大丈夫です」
「販売店が大丈夫だといっているので大丈夫です」
みたいな感じ。全然保証となる根拠はありません。


某掲示板などを見てみても、CFDでも不具合の出ている人が
いるような報告もありますし、ユーザとしては

やっぱりダメだった・・・

では困ってしまうんですよね。特に仕事のデータは。


追記:
GIGAZINEでもこの件の追加記事がでていました。

その中で「maxtorman」という人の書き込みが
取り上げられているのですが、

これらのHDDは不良ログを記録するエリアを320個持っていて、
不良セクタ・書き込み失敗などのエラーを順に記録していく。
最後にログが記録されたエリアがちょうど320番地の時に電源を
落とすと、次の起動時に起動不能となる。
ちなみに320を超えると1番地に巻き戻るので問題ない。



ロシアンルーレットじゃあるまいし・・・

ε=ε=(o ・ω・)o

|

« SeagateのHDDが危ない! | トップページ | Seagate問題-収束? »

PCトラブル」カテゴリの記事

WINDOWS」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508546/43857355

この記事へのトラックバック一覧です: Seagate問題-その後:

« SeagateのHDDが危ない! | トップページ | Seagate問題-収束? »