« iKnow! | トップページ | iPod Touchで通話可能? »

MacBookのハードディスクとメモリを増やした

( *・ω・)ノ

少しずつマカーへの道を歩んでいます。

さてさて、最近もっさり気味だったMacBookの
ハードディスクとメモリ換装しました。

交換したのは

TOSHIBA MK3252GSX
(2.5インチHDD・S-ATA・320GB・5400rpm・9.5mm)

SODIMM JM667QSU-2G (2GB・DDR2)×2

グッドメディアさんで購入しました。
注文→即連絡→送金→発送で、注文翌日には届きました(o^∇^o)ノ

0809260001

交換手順に関しては色々なサイトで解説されているのでパスして、
幾つかつまずいた点だけ、覚書を兼ねて銘記します。

1.トルクスねじ。
マクブクのハードディスクはトルクスねじで固定されているため
トルクスレンチ【T-8】が必要になります。ダイソーにて420円で購入。

0809260002

トルクスねじは
コネクタに近い側が割りとストレートのタイプ(写真左側)
コネクタから遠い側のねじはひれ?みたいなのがついています(右側)

0809260004

2.ハードディスク換装後のPRAMリセット(Appleサイトより)

PRAM および NVRAM をリセットする
1. コンピュータをシステム終了します。
2. キーボードで「command」「option」「P」および「R」の各キーの場所を
 確認します。手順 4 でこの 4 つのキーをすべて同時に押す必要があります。
3. コンピュータを起動します。
4. 「command + option + P + R」のすべてのキーを押したままにします。
 このキーコンビはグレイの画面が表示される前に押し始めてください。
5. コンピュータが再起動して起動音が 2 回聞こえるまでこのキーコンビを
 押し続けます。
6. キーを放します。


SMCのリセット
1. コンピュータがオンになっている場合は、電源を切ります。
2. AC アダプタとコンピュータのバッテリーを取り外します。
3. 電源ボタンを 5 秒間押したままにしてから、ボタンを放します。
4. バッテリーと AC アダプタを再度取り付けます。
5. 電源ボタンを押してコンピュータを再起動します。

 
3.最初にインストールする際のディスクユーティリティ

換装後、
MacBook添付のインストールディスクを挿入して立ち上げると・・・

起動→言語選択(日本語)→ようこそ(続ける)→規約(同意)→
と続き、インストール先の選択になります。

しかし・・・
ここで何も表示されないので一瞬焦る
( ̄□||||!!

上部メニューバーのユーティリティよりディスクユーティリティを選択。

0809260008

ディスクユーティリティで換装したハードディスクのパーティションを
設定して消去でフォーマットします。
デフォルトは「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」

0809260009

ディスクユーティリティを閉じ、
インストール先を選択します。(続ける)

インストールの概要が表示されますが、
ここですぐに「インストール」を押さず、「カスタマイズ」をクリックし
いらない言語やソフトウェアを外し、それから「インストール」を押せば
あとは待つだけでOK。v(。・・。)

インストールが完了すると、再起動しムービーが流れ、
住んでいる国(日本)やキーボード入力環境(ことえり)などなど
選択して完了です!
※インストール後のローカルアカウントは変更不可なので注意!!

ε=ε=(o ・ω・)o

|

« iKnow! | トップページ | iPod Touchで通話可能? »

MAC」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

覚書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508546/42671293

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookのハードディスクとメモリを増やした :

« iKnow! | トップページ | iPod Touchで通話可能? »