トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

心に余裕はあるか!?

( *・ω・)ノ

今日は4年に一度のおまけの日ヾ(@^▽^@)ノ

とはいうものの・・・
結局同じように過ぎていく訳ですが・・・


少し前のことですが、
小飼弾さんのブログ「404 Blog Not Found」の中で
暇を作れぬ奴に金は作れない」という記事がありました。


お金についてはどうでもいいのですが、この中で

(引用)
「忙」というのは、「時間がない」のではない。
文字通り「心が亡い」すなわち配るだけの心がない
ということなのだ。


暇というのは、「時間が空いている」ということではない。
配るべき心の余裕がある、ということである。



(* ̄ρ ̄)”たしかに…
忙しいと余裕がなくなるというのもこれで納得です。
心の余裕となると人間関係にも重要な要素ですね。

明日から3月。
果たして暇人でいられるのか!?  
ε=ε=(o ・ω・)o



(当社N先輩作図)

Naka1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Youtube-【Sketchup作図】

YoutubeにSketchupでの作図の模様がアップされていましたφ(・ω・ )

カ、カッコいい・・・(*´ェ`*)

Building a House in Sketchup(作図の様子)

Sketchup Model building(画像からの作図)

そして、とても分かりやすい解説付チュートリアル(シリーズ有)
SketchUp and CAD - Import and Preparations

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VRML→3DSファイル変換

Stop 困っています/(-_-)ヽ


助けてください(T▽T)尸~~


何が?といいますと、

先日導入したCADなんですが、
これには3D機能がついています。そして
そのデータをVRML2.0で書き出すことができます。

しか→し!

VRML2.0っていうと、WEB2.0みたいなイメージを彷彿とさせますが、
な~に、実は1998年1月にISOによって標準化されたもので、別名を
VRML97と言います。ヾ(- -;)10年も前の話ですヽ(´o`;

それがこの最新のCADに搭載されているのですw( ̄▽ ̄;)w

そもそもVRMLとは、WEB上での利用を前提に作られたものらしく
多分CADメーカーも出力したものをWEBで!みたいなコンセプトじゃ
ないかとは思うんですけどね・・・

さて、そんなことを言っても仕方ないので、これを3DSファイルに変換して
スケッチアップに渡せたら理想だな~なんて思い、変換ソフトを探して
みることに。するとあるサイトにBLENDERというソフトでVRMLファイルを
開き3DSで保存書出できるとの情報が!

BLENDERとはオランダで作られたソフトらしいのですが、
早速ダウンロードし、インストール。

でもうまくいきませんでした((+_+))
まずBlenderはVRML1.0対応、VRML2.0未対応?
スクリプトを探して見つけるもスクリプトエラーで実行できず・・・

なんだかんだで時間がとられてしまうし、色んなソフトを落とすも
うまく行かず・・・泣けてきます。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

ほんと、困っています/(-_-)ヽ

(以下覚え書き)

Blender2.45安定版
http://www.blender.org/download/get-blender/
Blenderについての情報
http://blender.jp/

インストール後、オランダで開発されたプログラミング言語の
Pythonをインストールする。
http://www.python.org/

こんどは「MSVCR71.DLL」がないというので、ダウンロード。
http://reddog.s35.xrea.com/wiki/MSVCR71.DLL.html

VRML2.0用スクリプト(VRML97-IMPORTER)
http://www2.inf.fh-bonn-rhein-sieg.de/~mgante2s/

SCRIPTインストール手順
.Blender/scriptsにファイルコピー
TextWindow(SHIFT+F11)
OPEN-SCRIPTファイルを開く
ALT+P
ESC

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんかん

会社の人から貰った「たんかん」を食す。

果汁たっぷり。


うまし(-ω-)/




Genieで写真を撮るも焦点がいまいち合わず。
始業のコケコッコーが鳴いたのでこれにて  ((((((;_ _)


Img_0010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SketchUpはすごかった

スケッチアップの記事にコメントをくださったCG-OFFさんのブログを
見てびっくりw( ̄▽ ̄;)w

すみません<(_ _)>スケッチアップをなめてました。
すっかり出来た気でいました。
ここまでのものが出来上がるとは・・・・
ヾ(_ _。)

頑張って勉強したいと思います。


CG-OFFさんのブログ・情報満載です。ぜひどうぞ!
http://kenpre.blog77.fc2.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GenieIII 試し撮り

Img002

昨日は久々の休み。
GenieIIIの試し撮りをしました。

が・・・

む、むずかしい; ̄ロ ̄)!!


正直ファインダーがあてにならないので
どこからどこまでが写るのか分からないのです。

かなりの枚数を撮影しましたが、
ことごとく対象物が上下左右どこかで
切れています。

コツをつかむまでかなり時間がかかりそう。

色はうわさ通り、原色が強く表現されていい感じです。

ヽ(=´▽`=)ノ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SketchUpによる一戸建作図

実践編」テキストに基づいて実際に作図練習してみました。
ほとんどテキストに書かれているImg003学習時間
通りに作図ができテキストが本当によく
できているな~と驚きでしたヽ(*'0'*)ツ

半日程度である程度の操作を実践で
覚えることができます。
このテキストはお勧めです!

操作性はというと、3次元であるにも
関わらず軽く、すばらしいです。
今のPC環境やソフト環境と比較するのは野暮ですが
8年前に少しの期間使ったARCHITREND21という高額なソフトで
同じような作図をしましたが、それより簡単で、完成度も全くひけ
をとらない印象を受けました。(今のARCHITRENDも改善されて
いるのかもしれませんけど・・・)これが無料とはびっくりです。

この画像は全て今日作図したものですが、4時間程でこれが出来上がります。
エクステリアだけでなく、インテリアもきちんとモデリングできます。ミリ単位で
正確に作図することができます。寸法なども記入可能です。

仕事を忘れてすっかり遊びみたいに夢中になってしまいました( ̄- ̄)

Img000

Img001Img002_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Google SketchUP 6

仕事で急遽覚えなければいけなくなりました。”Google SketchUP
フリーの3次元モデリングソフトです。w( ̄▽ ̄;)w

うちの会社では今から12年前に手書きから、Jw_Cadでの作図、その後
本格的な設備専門CADへと移行してきました。その時以来の新しいCAD
新しい時代を感じさせる始まりです。まずは実用可能かをフリー版を使って
勉強しながら試すところです。

さて、最近日本語化されたとはいえ、情報も決して多いとはいえず、
また解説された本などもまだまだ少ないです。

今回このソフトを覚えるにあたって2冊の本を購入しました。
どちらもCAD&CGなどで有名なエクスナレッジ社の本で

「Google SketchUP パーフェクト 入門編」
「Google SketchUP パーフェクト 実践編」

です。(←左メニュー側に本の画像があります)

実際の学習は、明日以降なのでレビューを書くのはまだ早いかもしれ
ませんが、ざっと見では「実践編」がお勧めです。
入門編は基礎・各メニューやコマンドを丁寧に解説されていますので、
各機能を覚えていく上ではとても良さそうな本です。
しかし時間がかかる&飽きてしまう気がします。

一方実践編はその名の通り、実際に作図しながら覚えるタイプの本に
なっています。各CHAPTER毎での目安となる作業時間も書かれている
ので学習計画もたてやすくなっています。
(昔のJW_CAD解説本のマンション作図を思い出させます。)

1冊3000円しますので、どちらを購入するか迷っておられる方には
実践編をわたしはお勧めします。(o ̄∀ ̄)ノ

細かい点は、これから学習して行き、感想を述べたいと思いますが、
現時点で分かっている唯一の難点は、この本が作成された時点では
SketchUPが日本語化される前だったようでメニューがすべて英語で
解説されている事です(。>0<。)

果たしてどうなることやら・・・明日からトライです!(。・・。)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOMO風トイデジ GenieIII

Dscf0740 仕事が捗らずネットサーフィンしていると
とあるフォトブログにてLOMO風な
写真を発見。味があってなんとも
いえないいい感じの写真。

「VQ1005」というトイデジらしい。
しかも5千円とリーズナブルな価格。

ほ、欲しい
“o(><)o”

でもすでに生産が中止されていて
ヤフオクなどにはあるものの、売っているところがない。。

調べているうちに、Hot-Air Balloon さんにて
VQ1005のOEM版?と思われるGenieIIIが売られていたので
早速購入。

対応もとても丁寧で早く、翌日には商品が届きました(^O^)

とにかく小さいです。(マッチ箱と同じ大きさです。)
その割りに電池を喰います。かなりエコじゃないです。

ファインダーがあてにならないんで、どう構えていいのか、
どこまでが実際に写るか、パソコンに取り込むまで全くわかりません。

上手に写真が撮れたらアップしたいと思います。

その前に仕事を片付けなければ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC購入

今週末新しいCADを導入するため、急遽1台新しいPCを買うことになりました。
液晶はネットで購入。本体はいつものPCショップへ。


ε=ε=ε=ε=ε==з=з=ε=(o ・ω・)o


PCショップへ到着。
いつもお世話になっているお馴染みの店員Aさんのもとへ。


どうもです~

今日はどうされました。この間のPCは快適ですか?
実は昨年末にも、会社のPC2台を新調。しかもかなりダダこねて値引きしてもらっていたのです。

バッチリです。あまりにバッチリなんでもう一台と思いまして。

そうですか~(^O^)どんな感じにしますか?予算はけっこうありますか?

あ~この間のと同じでいいです。価格も同じ\60,000-でいいですよ。

( ̄◇ ̄;)

ただ今回は新調じゃなくって、新しいのを作るのでOS台とキーボードと
マウス代ははみ出て全然大丈夫ですから

ヾ(- -;)当たり前だろ・・・

店員さんしばらく固まってましたが、早速見積を作成してくださいました。


待つこと15分・・・


お待たせしました。価格が下がっているものもあるんですが、
同じものがないものもありまして価格が少しだけなんですが
上がってしまうんですよね~。\76,000-でどうでしょう?


(ん~前回は2台だったし、仕方ないかな・・・)
仕方ないですよね~。じゃあ切りよくこの千円はカットということで了解しました。
よろしくお願いします。


あっは、はい。出来るだけ誠意をお見せしたいと思います( ̄Д ̄;;

そして、一緒にレジへ。

レジに商品を並べて商品を打ち始める店員さん。
しかし、何度も何度もレジからピーピー音がしている。
音がするたびテンキーをしきりに打つ店員さん。

しかも時間かかり過ぎ。どうしたんだろう・・・

お待たせしました。いや~できるだけ安くと思ったんですが、
値下げしすぎてはじかれちゃって(笑)えっと\71,000-になります。

( ̄△ ̄;)エッ・・?

なんと5000円も安くなってます。
OS抜いたら5万円台じゃないですか・・・大丈夫なんでしょうか。
なんだか申し訳なくなってしまいました。

ありがとうございます。Aさん。

無事組立・インストール完了しました!  【完成したPCの写真


| | コメント (0) | トラックバック (0)

錯視画像

Sakusi GIGAZINEの記事より。検証記事

「明るさの錯視」と一般に言われるもので、
同じものであっても周囲との差で違うように
見えるというものだそうです。とても不思議な現象です。
(この画像の四角はどちらも同じ色なのに背景によって異なって見える)


この記事を見てふと思ったのですが、対人関係においても
この錯視(さくし)はあるのではないでしょうか?

AさんとBさんが全く同じ行動をとっても、受け手の側の先入観や
イメージによって、良くも悪くも解釈・心の錯視をしてしまっているのです。


普段人をどんな風に見ているか自己吟味させられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Active Non-Action

Money

ブログタイトルは初期のものを引き継ぎ

"Active Non-Action"

「不毛な多忙」
毎日忙しい、忙しいと頑張っているにも関わらず、本当に必要だったり、意義があったり、真の充実感をもたらす事や、達成感を味わえない目的の伴わない忙しさみたいな意味。まさに不毛な感じです。

この2年、ライフスタイルを変革しようと試行錯誤。


が、しかし


一時は改善の兆しも見えたものの、

結局、以前と同じ状態に。

このままでもいいかと思っていたのですが・・・
最近出会った

"busy idleness"「怠惰な多忙」
という言葉に


=( ̄□ ̄;)⇒


意味的には、糸井さんのほぼ日手帳にあった
「多忙は怠惰の隠れみのである」的な意味だと思いますが・・・


まさに忙しいという言葉に逃げている自分に気付くのでした。

さぁ今日も一日頑張ろう・・・。。。。(( T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再始動

2006年・・・


横浜ベイクオーターの図面を終了しようとしていた頃

突然のブログ閉鎖w( ̄Д ̄;)w


一時ブログ再開の兆しを見せたものの・・・そのまま放置(~・_・)


あれから約2年。


2008年2月

今再び、ブログ再開の時が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年3月 »