« LOMO風トイデジ GenieIII | トップページ | SketchUpによる一戸建作図 »

Google SketchUP 6

仕事で急遽覚えなければいけなくなりました。”Google SketchUP
フリーの3次元モデリングソフトです。w( ̄▽ ̄;)w

うちの会社では今から12年前に手書きから、Jw_Cadでの作図、その後
本格的な設備専門CADへと移行してきました。その時以来の新しいCAD
新しい時代を感じさせる始まりです。まずは実用可能かをフリー版を使って
勉強しながら試すところです。

さて、最近日本語化されたとはいえ、情報も決して多いとはいえず、
また解説された本などもまだまだ少ないです。

今回このソフトを覚えるにあたって2冊の本を購入しました。
どちらもCAD&CGなどで有名なエクスナレッジ社の本で

「Google SketchUP パーフェクト 入門編」
「Google SketchUP パーフェクト 実践編」

です。(←左メニュー側に本の画像があります)

実際の学習は、明日以降なのでレビューを書くのはまだ早いかもしれ
ませんが、ざっと見では「実践編」がお勧めです。
入門編は基礎・各メニューやコマンドを丁寧に解説されていますので、
各機能を覚えていく上ではとても良さそうな本です。
しかし時間がかかる&飽きてしまう気がします。

一方実践編はその名の通り、実際に作図しながら覚えるタイプの本に
なっています。各CHAPTER毎での目安となる作業時間も書かれている
ので学習計画もたてやすくなっています。
(昔のJW_CAD解説本のマンション作図を思い出させます。)

1冊3000円しますので、どちらを購入するか迷っておられる方には
実践編をわたしはお勧めします。(o ̄∀ ̄)ノ

細かい点は、これから学習して行き、感想を述べたいと思いますが、
現時点で分かっている唯一の難点は、この本が作成された時点では
SketchUPが日本語化される前だったようでメニューがすべて英語で
解説されている事です(。>0<。)

果たしてどうなることやら・・・明日からトライです!(。・・。)V

|

« LOMO風トイデジ GenieIII | トップページ | SketchUpによる一戸建作図 »

SketchUp」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508546/40225648

この記事へのトラックバック一覧です: Google SketchUP 6:

« LOMO風トイデジ GenieIII | トップページ | SketchUpによる一戸建作図 »